夏のニキビの早期治療法って?

1年を通して、最も酷いニキビができるのが夏場だと言われています。前項でも説明しましたが、赤ニキビになる前の白・黒ニキビ状態で早期の治療を行う必要があります。

できれば、あらかじめ皮膚科の医師に薬を処方してもらうことが必要です。日々の生活で行うべきことは、汚れた皮脂や日焼け止めなどが皮膚に残らないように洗顔料を利用して、適度な洗顔を行うことや、紫外線による毛穴の詰まりや皮脂増加を押さえるために、紫外線対策が必要です。

 mv_01

そして、バランスの良い食事を摂ることです。できれば野菜類などを積極的に摂取すると良いと思います。また、ストレスを溜めないことも重要です。ストレスになりますと、ホルモンの分泌量に異常をきたしますし、睡眠障害が出る場合があります。

また、男性でも長髪の場合いは、毛先が顔にあたることで、肌を刺激してしまいますので、髪の毛は短くすることもよろしいと思います。そして、白・黒ニキビができましたら、すぐに皮膚科の診断を受けることが必要です。

tanpatsu

ニキビ跡を少なくすることができます。最も大切なことは洗顔をすることです。力を入れて、ゴシゴシと洗顔をしますと、肌にキズをつけてしまいますので、ニキビを増やしてしまう要因になってしまいます。

できれば、しっかりあわ立てた石鹸などで皮膚を押すように洗顔したり、水分をふき取る際も擦るのではなく、優しくタオルを当てる程度でよろしいと思います。

60027-596x245

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket