男性に多いストレスニキビとは??

身体の色々なところに障害を起こすのがストレスです。この厄介なストレスは、ニキビにも表れます。ストレスはニキビにとっても大敵なのです!

 13996

男性のニキビとストレスとの関係ですが、「ストレスホルモン」という言葉聞いたことがあると思いますが、人間が生命の危機を感じたとき、アドレナリンやノルアドレナリンのストレスホルモンを分泌して危機に対処しようとします。

しかし、ストレスが長引くと血圧を上げ動脈硬化の原因になり、免疫力が下がりますから、ストレスを軽くみてはいけません。

男性のニキビとストレスの直接の関係ですが、ニキビができる原因は、毛穴に皮脂が詰まることで炎症が起きその結果がニキビです。人間はストレスに遭遇するとストレスホルモンの濃度が上がります。

このストレスホルモンが、ビタミンB2の働きを阻止して皮脂の分泌過多にして、毛穴を詰まらせてしまい、ニキビをつくってしまいます。

151995725_ビタミンB2

また、体が著しく成長する思春期には、たくさんの男性ホルモンが分泌しますから、この時期の男子にはニキビができる男の子が多いです。

そして、社会に出て、仕事に責任が出てきたり、忙しくなる傾向が多い30代を過ぎた男性のストレスは大きく、30代以降の男性にもニキビが多いといいます。

ストレス社会で、ニキビができやすい環境なので、積極的にストレス解消の方法を考える必要があります。ストレスとうまく付き合う具体的な対策を工夫をすることも大事です。

たとえ1日15分でもいいですから、自分の好きなことをする時間をつくるなど、自分なりのストレス解消法を見つけることをお勧めします。

31_151013

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket