重症化しやすい思春期のニキビ

思春期ニキビで皮膚科を受診するのは、男性より女性のほうが圧倒的に多いと言われています。

niki21-500x321

しかし、男性の方がニキビが決して少ないわけではないのです。男性がニキビをきにしないで放っておくだけの話なのです。

思春期の男性の場合は、洗顔すらしないズボラさんもたまにはいるようです。

スポーツをして、汗をかいてもそのまま放置してしまったりします。

そして、男性は思春期になるとヒゲが生えて、ひげ剃りをします。

hige-shaving

不衛生なカミソリでひげ剃りをしたり、ヒゲを剃った後のケアなどはきちんとしないことが多く、水分不足&傷いた肌では当然が発生してしまいますし、それでも気にしないで放っておくケースが多いのですからニキビを悪化させてしまいます。

上記のような状況が、思春期の男性のニキビを悪化させている原因ですが、原因はされにあるのです。

それは、思春期のニキビは男性ホルモンが多く分泌されます。過剰な皮脂は毛穴を詰まらせてしまい、ニキビができる原因となってしまいますから、男性ホルモンの分泌が多い男性の方が、当然ニキビが多く発生しやすくなります。

このように思春期の男性の肌はニキビができやすい条件が揃い過ぎで、そのうえ気にしないで放っておくので、ニキビが重症化し悪化してしまいます。

いくら男性だから気にしないと言っても、悪化するとさすがに気になります。重症化したり悪化させてしまうと綺麗にするのが困難です。最悪汚いニキビ跡が残ってしまいます。

綺麗に洗顔をして、ひげ剃り後しっかり保湿するなどのケアでニキビが防げるのですから、お手入をしっかりすることをお勧めします。

ひげそり洗顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket